施設紹介施設紹介

コモンホール

利用者同士の交流、くつろぎの場所です。音楽ホールとしても利用できます。
また、テーブルゲームを楽しんだり、図書の本や雑誌、新聞を読んだりしながら時間を過ごします。

備品
アップライトピアノ、大型液晶テレビ、図書、登山・科学雑誌、新聞、テーブルゲーム(囲碁、将棋、オセロ、トランプ)、ウォータークーラー

ガイダンス室

視聴覚機器を備えており、講演会場や学習室として利用できます。
最大利用可能人数:50人

備品
スクリーン、プロジェクター、ホワイトボード、黒板、CD・DVDデッキ、DVD、電子ピアノ、冷暖房完備

プレイホール

各種スポーツやレクリエーションの他、講演会、演奏会にも利用できます。自由交歓の時間にはバレーボールや卓球・バドミントン等の軽スポーツもできるスペースです。朝のつどいやともしびのつどいの場としても活用されます。
縦27.5m×横14.2m/パイプいす席300可

備品
大型スクリーン、グランドピアノ、卓球台(4)、パイプいす(300)、ワイヤレスマイク(2)、ニュースポーツ用具各種

多目的ホール

パネルで大(57人収容)、中(27人収容)、小(18人収容)の3つの学習室に仕切ることもできます。目的に応じた多様な使い方が可能です。
最大利用可能人数:120人

備品
大型液晶テレビ、スクリーン、プロジェクター、ホワイトボード、黒板、電子オルガン、放送機器(マイク、CD・DVDデッキ等)、冷暖房完備

談話・図書室

植物観察・野鳥観察等の自然観察や霧島の自然に関する図書及び絵本や一般的な読み物をそろえてあります。
自由交歓の時間や調べ学習を伴った研修にも活用できます。
※ここの本は、持ち出しできません。

ふれあい棟

40畳の大広間は、華道、茶道、書道、着付け、日本舞踊等の伝統文化活動の他、会議、交流会等に利用できます。調理室もあります。

備品
座卓長机(25)、大型液晶テレビ、各種調理器具、電子レンジ(2)、電気ポット(10)、2口コンロ(4)、冷蔵庫(1)、座布団、花器、お茶用具等

創作の館

創作活動を中心に、各種の研修室や学習室としても利用できます。
最大利用可能人数:63人

備品
長机(21)、パイプイス(63)、作業用テーブル(7)、水道(9)、電気式焼き窯、黒板、各工作用具、大型液晶テレビ、電子ピアノ等

つどいの広場

広々とした芝生の広場です。各種スポーツの練習や野外レクリエーション、星空観望会等に利用できます。
・クロスカントリーコース(800m)
・フライングディスクゴルフコース(9ホール)
・グラウンドゴルフコース(2コース16ホール)

レストラン

本館2階にあるレストランは、当センターを利用する団体が利用します。朝・夕食はバイキング方式になっており、200人が一緒に利用できます。霧島連山を眺めながら、仲間と一緒に食べる食事は最高です。衛生管理やアレルギー対応も万全を期しています。
※セルフサービスです。

温泉棟

浴室は温泉棟の2階にあり、霧島ならではの「天然温泉」が引いてあります。一日の疲れを癒やす場です。洗い場は、大浴室が10か所、中浴室が8か所です。また、それぞれの浴室には、洋式トイレが1カ所、シャワー室が3か所あります。
温泉棟の2階は、体の不自由な人にもゆっくりご利用いただけるように配慮した小浴室があります。1階から2階に移動の際には、エレベーターをご利用いただけます。
温泉棟の1階は、「洗濯室」と「洗面所」になっています。長期宿泊研修や合宿等でも安心してご利用いただけます。

備品
洗濯機(5台)、大型高速脱水機(1台) ※洗剤は、各自ご準備ください。

宿泊棟

宿泊棟はA・B・C棟に分かれています。全部の部屋が東側に眺望が開けており、霧島連山や朝日・夕日も十分堪能できる設計になっています。各部屋には、霧島の山々や植物の名前がつかわれ、霧島を身近に感じることができます。
【一般宿泊室(定員200人)】
・洋室:4人部屋 13室、8人部屋 10室
・和室:15人部屋 4室 各21畳
・リーダー室:2人部屋 4室/内線電話、事務机
【特別宿泊室(定員15人)】
・シングル:11室/バス、トイレ、テレビ、エアコン
・ツイン:2室 ※1室はバリアフリー/バス、トイレ、テレビ、エアコン
・バリアフリーバス・トイレ

キャンプ場

標高485mの高原にある当センターのキャンプ場は、木々に囲まれ、野鳥のさえずりが心地よい静かな環境にあります。
炊飯用具はもちろん、テント・寝袋・寝袋用マット、バーベキューコンロなど、キャンプ用具の無料貸し出しも行っています。
テント設営や炊飯活動、キャンプファイヤーなど、職員が事前指導をいたします。
子ども会や学級レク等でも、安心してご利用いただけます。(宿泊定員150人)
活動に応じて、以下のような費用が必要です。

・食事代(カレーライス、焼きそば、豚汁各540円、朝食代380円、バーベキューについては、レストランと直接相談してください。)
・炊飯薪代(1缶300円、バーベキュー用の炭は持参してください。)
・寝具クリーニング代(1人150円)
・キャンプファイヤー薪代(1組1,500円)